MENU


小林優仁の実家が超金持ち!?父親は経営者18年迎える大ベテランだった!

小林優仁 年収 お金持ち 収入

モデルやドラマの子役、小学校6年生にして、芸能界で活躍され注目を浴び始めている小林優仁さん。

そんな彼は子役として出演していることもあり「お金持ちなの!?」という噂が立っているみたいです

今回は、小林優仁さんの懐事情や両親について、調べていきたいと思います!

目次

小林優仁のプロフィール経歴

小林優仁(こばやしまさひと) 身長135cmの男の子

女の子っぽい髪型や雰囲気があるため、勘違いしやすいみたいですが、立派な男の子です!

2011年4月25日生まれ(2023年時点:12歳)の子役、ミュージシャン、ユーチューバーなど様々な場面で活躍。

住居は東京で実家暮らし。また、弟がおり、小林篤弘さんは2023年で7歳を迎えるみたいです。

近年では、ドラマ「真犯人フラグ」では「相良篤斗」役として出ており認知している人も多い印象です

https://twitter.com/love5peace10jh/status/1646653648989208576?s=20

事務所(Office U)に所属されています。

2021年には「逃走中~こどもの日4時間SP」に出演していたり

「Zoff」のWEBモデルや「LIXIL」にムービー出演されていたりなど、かなり有名な所で目にかけることも多いみたいです

スポンサーリンク

 小林優仁の実家が超お金持ち!?父親は講師歴18年迎えるベテラン経営者講師だった

実は、小林優仁さんの父親が「中学受験専門塾U」の代表者をしている経営者みたいです。

かなり有名な高校に合格させている実績もあり、国立での講師歴を18年も迎えるベテランのように感じます。

実績も十分にある塾の経営者ということで、売上もありお金持ちのように感じますね

では、小林優仁さん自身の年収はどうなんでしょうか。

残念ながら、子役の平均年収は明確に表されていないみたいですが

小林優仁さんの活躍度を見てみると…年収1000万は超えてないように感じます

子役の報酬はとしては

メインキャストとしてテレビCMに出演すると、10~20万円程度が支給だったり、スポンサーの規模が大きければ30万円支給だったり、金額が大きく変わっていくみたいです。

サブキャストとしての出演であれば1~5万円程度と言われているみたいです。

テレビドラマや子ども向けテレビ番組などに出演した場合、1話あたり3~5万円程度が目安になったりするみたいです

そのため、子役が出演する役柄や、CMやテレビの出演回数、スポンサー規模によって推測しにくいみたいですね…

子役で年収1億円~2億円稼ぐことも!

子役で活躍されていた人物といえば…

  • 芦田愛菜さん
  • 鈴木福さん
  • 寺田心さん
  • 本田望結さん

などが上げられます。

芦田愛菜さんや鈴木福さんは「マルモのおきて」のドラマで大ブレイクを果たされ、ピーク時では年収1億~2億と見込まれいるみたいです。

ほかにも、寺田心さんや本田望結さんは年収1000万~7000万と見込まれているみたいです。

ちなみに、この稼いだお金は子供本人のお給料として提供されるようです。

理由として、子役と事務所が労働契約を結び、子役に労務の対価として提供するため

稼いだ賃金は子ども自身の物になるという事。(子役でこの金額は金銭感覚がおかしくなりそうですが…)

いざ子役として活躍していくならば、どんどんテレビ出演を果たしていって欲しいですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次