AQUA

見どころ、使い所を、はっきりと。

なんとなく、ではない。全体的に、でもない。
AQUAの使い心地のよさには、はっきりここ!と言えるポイントがあります。
試してみて「お!」と思う。
使い続けていくうちに、どんどん、家族の暮らしに馴染んでくる。
自分らしく使いこなせる気持ちよさを。
使い心地のポイントとして、しっかり作り込んでいるのです。
だから、お店で見るべきところが、わかりやすい。
買った後の毎日が、想像しやすい。
初めて使った時のワクワク感が、ずっと心地よく続いていきます。

AQUAがお届けする使い心地

使いこなせる気持ちよさ
人が機能に合わせるのではなく、自分の暮らしや都合に合わせてくれる機能。
使い続けるほどに自分らしさが活きてくる、馴染み感があること。

使える気持ちよさ
はじめてでも使い方がわかる。余計なモノもなく、自然に、確実に、操作できる。
スイッチひとつさえ気持ちよく押せる、安定感があること。

空間に馴染む気持ちよさ
主張するためのデザインではなく、機能に裏付けされた、理由のあるデザイン。
使っていない時でも、心地良い存在感があること。

J-MOSSへの対応

2005年12月に公示されたJIS C 0950規格(2008年1月改定)※1により、規格の対象となる
電気・電子製品において特定の化学物質※2の含有率が基準値以下であれば、製品本体、包装箱などに
グリーンマークを表示することができるようになりました。
弊社でも、製品に含まれる含有率を極力この基準値以下に抑えるとともに、環境にやさしく
安全性の高い製品をお選びいただく際の目印として、該当する製品について積極的にグリーンマークの
表示を行うように努めております。

  1. ※1 電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法
         通称J-Moss:Japan-The marking for presence of the specific chemical substances for electrical and electronic equipment
  2. ※2 鉛、水銀、六価クロム、カドミウム、および2種類の難燃剤(PBB、PBDE)の6種類の化学物質
  1. A by A.com > 
  2. AQUA