amadana
江戸時代、漆問屋が多く集まった江戸のいち界隈を 「 尼店(アマダナ)」 と呼び、
漆は日本の生活様式と美意識とテクノロジーの象徴だと言われていました。
かつて欧州人が漆器を 「 ジャパン 」 と呼び畏敬の念をもったように、
日本独自のカルチャーをエレクトロニクス製品として表現し、
「 センス・オブ・ジャパン 」 を世界に向け発信し続けて参ります。
From JAPAN Go GLOBAL!
  1. A by A.com > 
  2. amadana